ソロEXクエスト『独極訓練:天極と地極』について考察

4980987987(C)SEGA

1月13日に配信予定のソロEXクエスト『独極訓練:天極と地極』について動画の情報を元に考察していきます

珍しく長い記事になりますのでご注意

 

807987098420(C)SEGA

新エクストリームクエストについて

『難しいクエストが欲しい』という要望を元にEP3最後のクエストとして高難易度のEXが実装されます

人数に関して4人専用か1人専用かで運営側は悩んだようですが、EP1~今までの自分のプレイスキルの腕試しとして1人専用となったようです

クラス制限は無いようですので自分の得意なクラスで挑戦する事が出来ます

但し、『10ステージ目で入手できるアイテムのみクラスによって変化』するという事なので、これに関しては後で解説します

 

独極訓練:天極と地極の概要

ステージは全10ステージとなっていて前半の1~5、後半の6~10の2つに分かれるようです

1回の挑戦にエクストリームパスが5枚必要という事なので全10ステージクリアするのにエクストリームパスが計10枚必要になります

またクリア回数に制限があり、1シップで1週間に5回までクリアする事が出来ます、挑戦自体には回数制限は無いようですので失敗することなくクリアするとなると1週間に計50枚のエクストリームパスが消費される計算になるでしょうか

 

9870798798(C)SEGA

7890479848(C)SEGA

出現エネミーについて

動画内や公式サイトの画像を元に出現エネミーをステージ毎に箇条書きにしてみます

・セレモニャウ、ノイヤニャウ、サクラニャウ、ソニックニャウ、サマーニャウ、ルーナニャウなどの季節ニャウ

(動画内ではトロクロ・ニャウは見当たりませんでした)

・ナイトギア

・ドラゴン・エクス

・ギグル・グンネガム

・グリフォン・ゲイル、ラタン・ラッピー、セント・ラッピー、ラヴ・ラッピー、ラヴィ・ラッピー、エグ・ラッピー

・ヴォル・ドラゴン、キャタドランサ

・デコルマリューダ、ウォルガーダ、キュクロナーダ、サイクロネーダ、ランズヴァレーダ、ソルダ・カピタ、グル・ソルダ、ドゥエ・ソルダ、プレディガータ、ガウォンダorグウォンダ?

・【巨躯】複製体、【敗者】複製体、【若人】複製体

・ファルス・アンゲル

・ロックベア、ファルケ・レオーネ、ヴリマ・レオパード

・ ノーヴ・リンガダール、ディアボイグリシス

今までのEXクエストの集大成という事もあってか、そうそうたるボスを中心としたエネミーが登場します

エネミーLvは80となっており、難易度としてはXH帯の強さでしょうか

動画では一見、むちゃくちゃなエネミーの出現数ですが、菅沼Dの解説で何かしらヒントがある、という含みがある説明をしていたので攻略やギミックが隠れていそうです

箇条書きでは11項目ありましたのでこの中のどれか1つが『?ステージ』として出現する可能性が高いですね

 

4709878970897(C)SEGA

80987098789(C)SEGA

仮想アイテム受け取りについて

上記の画像ではアイテム一覧に『エースオブハンター』のステッカーが表示されているので恐らく全10ステージ踏破でのクリア報酬になります

『10ステージ目で入手できるアイテムのみクラスによって変化』するクラス限定のアイテム『エースオブクラス』ステッカーですね

『特定のクラスでクリアした時にだけドロップするかも知れない』という説明でしたので10ステージ踏破で獲得できる訳ではなく、レアドロップ等も関係しそうです

レアドロップに関しては後に説明します

クリア報酬は1~5で1回、6~10で1回の2回報酬受け取り可なのか、全ステージクリアでの報酬1回なのかは調べてみましたがすみません、良く分かりませんでした…

前半は易しめに、後半から腕試し本番という事でエクストリームパスもそれぞれ5枚消費するので2回報酬であると嬉しいですね

また、クロトのクライアントオーダー『極限訓練で力試し』のクリア条件の対象になるようで、10ステージ踏破でクリア回数1回にカウントされるとのこと

クロトで金策してる方にはメセタとアイテムの両方を獲得するチャンスになりますね

アイテムドロップの種類は『SW』『エースオブクラスステッカー』『ユニット』『光輝片トラナ』『ハートキーの原石』『ブラッディームーンの原石』『ファントムナイトの原石』『グラインダー』『ラムダグラインダー』となり、受け取り可能数は上限5個まで

 

8079870987(C)SEGA

称号カウンターでの称号や報酬について

称号名は7つで報酬アイテムは以下のとおりです

独極の孤軍奮闘:独極を5ステージまで踏破(黒曜片ネロウ*5)

独極の一騎当千:独極を10ステージまで踏破(黒曜片ネロウ*10)

独極境界での挑戦者:独極のステージオーダーを10達成(ラムダグラインダー*5)

独極限界での挑戦者:独極のステージオーダーを25達成(ラムダグラインダー*10)

独極極限での挑戦者:独極のステージオーダーを50達成(ラムダグラインダー*15)

リミットエクシーダー:独極のステージオーダーを100達成(ラムダグラインダー*30)

独極を超えし者:独極のステージオーダーを150達成(黒曜片ネロウ*15)

全ての称号を獲得で『黒曜片ネロウ*30』『ラムダグラインダー*60』を受け取る事が出来ます

 

8079879(C)SEGA

時限能力インストールとレアドロップについて

公式HPの告知にて時限能力インストールのレシピが『遺跡と海王』から『遺跡と海王&極EX1~3』に変更になりました

それぞれのレシピ情報は

遺跡と海王&極EX1:サブ効果【HP+20~+50】or【PP+2~+5】、追加確率【確率で付与】

素材:ファントムナイトの欠片*3、アイロ系素材*15、費用3万メセタ、クールタイム3時間

遺跡と海王&極EX2:サブ効果【HP+25~+55】or【PP+2~+5】、追加確率【確率で付与】

素材:ファントムナイトの欠片*5、スティ系素材*20、費用4万メセタ、クールタイム5時間

遺跡と海王&極EX3:サブ効果【HP+30~+60】or【PP+3~+6】、追加確率【確率で付与】

素材:ファントムナイトの欠片*7、シルバ系素材*25、費用5万メセタ、クールタイム7時間

となります

エネミーLvがXH並みですので相当な被弾が予想されます、サブ効果、追加効果はHP重視で行くと後々楽でしょうか

メセタと素材に余裕があればEX3まで解放しておくのが良いでしょう、また余裕が無い場合はクラフト依頼をしてみるのも1つの手です

メイン効果に関してはドロップ枠の詳細が未だ良く分かっていませんが、ステッカーや石を狙う場合は『レアドロ倍率上昇』が安定でしょうか

ソロで戦う事も含めて全て同じ時限能力インストールを付与ではなく、ユニット2つは『レアドロ倍率上昇』、1つは回避に自信が無い、又は被弾率が多い等、途中で回復アイテムが枯渇しないように『HP自動回復』『回復薬効果上昇』など別の能力を付けてみるのも良さそうですね

 

来週には新エクストリームクエストが実装予定ですので、今の内に時限能力の付与やスキル、PAの見直しをして次回のアップデートに備えたいと思います

★次回へ続く★

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中