PSO2 EPISODE4 ハンタースキル振り その1

pso20160515_143109_038_waifu2x_art_noise3

PSO2のPS4版が正式にアップデートされた事によって多くの新規ユーザーの方が増加したことでしょう

それに伴ってまず初期から始める方が最初に当たる壁がクラスのスキルツリーをどう振るか、という事だと思います

此処ではどのスキルが有用なのか、優先度が高いスキルはどれなのかを出来る限り分かりやすく説明しながらスキルツリーの例を幾つか挙げていきます

改めてスキル振りをお考えの方にも参考にしていただければ

※記事は2016年5月時点での投稿になりますので今後の調整によって仕様が変わる場合があります

※Lv75、SP+14を取得している前提でのスキル振りになります

まずはスキルを振るにあたって、どのスキルがどういった役割をするのか、簡潔に説明しながら優先度を付けていきます

 

・優先度が非常に高いスキル

『JAボーナス1』『JAボーナス2』、『フューリースタンス』『フューリーSアップ1』『フューリーSアップ2』『フューリーコンボアップ』

これらのスキルはハンターを扱う上で非常に重要なスキルになります、ハンターの攻撃力を底上げさせるのに必要不可欠なスキルになるので全振り推奨になります

『オートメイトハーフライン』

HPが50%未満になった時にアイテムパックに所持しているメイト系アイテムを自動で使用するパッシブスキル

近距離での戦闘が主体となる為、他職と比べて被弾が多くなりがちなハンターには重要なスキルです、Lv10での発動率が100%になるので此方も全振り推奨です

 

・優先度が高いスキル

『レアマスタリーハンター』

単純に打撃力を向上させるスキル、Lv2以降は数値の伸びが悪くなるので1振りで十分になります

『ソードギア』『ワイヤードランスギア』『パルチザンギア』

取得する事でギアゲージと呼ばれる物が追加され、通常攻撃や武器アクション、舞によってゲージが上昇し、威力や攻撃範囲、ヒット数とチャージ速度が変化します

Lv1で上限になるので全てのハンター武器を扱うのであれば3つとも振っておくのが良いでしょう

『ハンターギアブースト』

上記のギアスキルのギアゲージの上昇率を大幅に向上させるスキル

特に通常攻撃でギアゲージが上昇するソードやワイヤードランスにとって受ける恩恵は大きいので余裕があれば全振り、もしくはLv1振っておくとゲージ時間の短縮に繋がります

『オールガード』

ハンター武器装備時において全方向からの攻撃をガードする事が可能になります、メインクラス限定ではありますが複数の敵に包囲された時に発揮するスキルですので振っておいて損は無いと思います

 

・余裕があれば振っておきたいスキル

『ジャストガードPPゲイン』『ヒーリングガード』

ハンター武器でジャストガードを成功させるとそれぞれHPやPPを回復してくれるスキル

回復量はさほど高くはないのですが、ガードを多用する事が多いハンターにとって回復手段の1つとしては有効かもしれません

『ウォークライ』

エネミーの注意を引き付けるスキルで、いわゆる『ヘイト』『タゲ釣り』と呼ばれるもの

微妙な距離にいる敵を引き付けたり、拠点に目掛けて突撃してくる『採掘基地防衛戦』においては非常に輝くスキルですが、引き付けた敵の攻撃を一身に受けてしまうので注意が必要

1振りでも十分な効果があるので、どの程度まで振るかはお好みで

以上を踏まえた上でハンターのスキル振りを幾つか紹介していきます

 

・Lv75メインクラスハンタースキル振1 その2(SP+14)

index

恐らく基本的に一般的であろうハンターのスキル振りです

基本的に『マッシブハンター』の優先度は低いのですが、SP(スキルポイント)が多く余る事、クラス調整によって動作が速くなったとはいえ他職に比べて武器のモーションが長く、操作に慣れていないと敵の攻撃によってPA(フォトンアーツ)がキャンセルされ攻撃の機会を失ってしまうのを防ぐ為に此方のスキルを振っています

とはいえ、全ての被ダメージを最大25%カットし、掴み攻撃やスタン効果以外の攻撃は怯まなくなるのでボス戦においては非常に有用なスキルとも言えます

『敵の攻撃をものともせず、ひたすら突っ走るタイプの方』はこちら

 

・Lv75メインクラスハンタースキル振り その2(SP+14)

index1

此方は私が良く使っているスキル振りです

基本的なスキル振りは変わらず、『フューリーコンボアップ』『マッシブハンター』を無くして『打撃アップ3』に全振りしたスキルです

JAのダメージボーナスと打ち上げ、吹き飛ばし防止を失う代わりに単純に打撃の火力を上昇させたスキル振りになります

特に『打撃アップ3』の全振りLv10で打撃力+100は無視できない数値になります

『ハンターの数値的な打撃攻撃力を極限まで高めたい方』はこちら

 

・Lv75メインクラスハンタースキル振り その3(SP+14)

index3

今までノータッチのスキルだったのですが、『PSO2』アークス広報隊&DFG春休みだよ!27時間ぶっ続け実況生放送スペシャル!】にて絶大な効果を知らしめた『アイアンウィル』『ネバーギブアップ』型のスキルツリーをノミネートしました

『アイアンウィル』『戦闘不能となるダメージを受けたとき、HPが1残ることがある。発動時に無敵時間が発生する』効果で『オートメイトハーフライン』と併用する事で自身の生存率を大幅に上げる事が出来ます

敵の攻撃以外にも地形ダメージやトラップによる攻撃にも効果があるので事故死を防ぐ事が出来るものの発動率自体は全振りでも『75%が上限』となるので過信は禁物

『ネバーギブアップ』『アイアンウィル』の性能を向上させるもので『ネバーギブアップ』の発動時に60秒間打撃力が+300、+15秒の無敵時間が与えられるので、その間に回復アイテムを使用したりHPが残り僅かな敵に対して追い討ちを掛ける事が出来る便利なスキルになります

但し、『アイアンウィル』の発動が前提となるので基本的には両方のスキルを全振り推奨なのですが、SPを15消費する事、発動条件が不安定な為、防御力や立ち回りに自信がある方には無用なスキルになってしまいます

『とにかく自身の生存率を高めたい、ソロでのクエストが多い方』はこちら

 

・Lv75サブクラスハンタースキル振り(SP+14)

index2

此方はメインでのスキル振りではなくサブクラスとしてのスキル振りになります

メイン限定のSP分の余裕が出来たので『フューリーコンボアップ』『打撃アップ3』に振ってハンターのサブクラスとしては申し分ない火力の向上が期待できます、スキルツリーを追加してサブハンターを考えている方はこちら

メインファイターで『リミットブレイク』を使用する方は打撃アップ系を削除して『アイアンウィル』系統に振るのも選択肢の1つかと思います

 

以上がハンターのスキル振りになりますが『このスキルツリーが絶対良い』という訳ではないのでご注意下さい

各々のプレイスタイルによってスキル振りは大きく変わりますので上記を参考の上でご自身にあったスキル振りを見つけて頂ければ幸いです

★次回へ続く★

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中