『ランクマッチ中の離脱行為に関する対応について』新しく追加されたもの

公式HPの最新記事に新しく『ランクマッチ中の離脱行為に関する対応について』が新しく追加されました

「2017年2月 悪質行為によるアカウント利用停止措置について 」でお知らせしております「ゲーム中の迷惑行為について」に従い、ランクマッチにおいて、離脱行為や放置行為を特定回数以上行ったユーザーに対して、アカウントの一時的な利用停止措置を実施いたしました。

公式HP【対応状況リスト】ランクマッチ中の離脱行為に関する対応について

 

『バトルアリーナ』においてッチング中にPSO2のプログラムを終了させるとアリーナポイントが減少しない』というシステムの穴をついて頻繁に『回線切断』や放置をしていたプレイヤーが対象となったようです

2月28日までのアカウント利用停止措置件数が『270件』だったのに対して今週の3月15日までの件数が『518件』、RMTや他の迷惑行為の件数も含まれているとはいえ、予想よりも不正行為している方が多かった模様

 

また、ランキングを適切な状態とするために上記の迷惑行為を行ったユーザーのアリーナポイントを0にする対応を実施いたしました。今後も迷惑行為の内容に応じて、アカウントの一時的な利用停止措置、または永久利用停止措置、アリーナポイントを0にする対応を実施してまいります。引き続き、仕様変更の対応を進めておりますので、しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

 

回線切断によってランキングの機能が正常な状態ではなかったのでこの対応は評価したいところ、実際にメンテナンス前とその後のランキング順位がごっそり変わっている所をみると効果はあったようですね

これでようやく真面目にこつこつプレイしてレジェンドになったプレイヤーの名誉が守られたのは良かったです

『真面目な者が馬鹿を見る』といった悪循環はそろそろ断ち切って欲しいものですが

 

SNS等では一部の方達が『ギャザリング破棄しかしてないのにBANされた』と報告している事が見受けられましたが、公式HPにもあるようにクエスト破棄によるアカウントの利用停止においては『クリア回数制限のあるクエストや難易度の高いクエストの一部が対象』であり22日以降からの対応ですので、基本的にアークスクエストやフリー探索での破棄ではその対象にはなりません

それこそ毎日、複数キャラでギャザリング破棄している私ですら利用停止にならずにぴんぴんしているのですから、こういった悪質なデマには惑わされないように日々気をつけておきましょう

 

↑上の画像をクリックして投票頂けるとバトルアリーナでカクワネ様が無双します

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中